バイク 高額査定 買取業者

バイクを高額査定してもらう方法

愛用のバイクを売るからには、少しでも高く値段をつけてもらいたいもの。

 

最終的には実際に査定担当者に来てもらって査定してもらうことなりますが、それに先立っていくつかのポイントがあります。

 

まず、業者に直接査定に来てもらう前に、必ずネットの一括査定に申し込みましょう。
バイクのメーカー名、年式、車種、グレード、排気量、走行距離といった内容を入力するだけで、愛車の全国的な相場がわかります。
複数の査定結果を比較し、査定価格の高い順に1位〜3位ぐらいの業者に、実際に査定を依頼します。

 

いざ査定となったら、その前にすることはアピールポイントをチェックすることです。

 

中古バイクの価格は全国での業者オークションで算定された相場に準じているのですが、その査定時に特にチェックされるのは、「エンジン部に問題は無いか」「走行距離は1000キロ未満か」「傷が無く、キレイな状態かどうか」という点です。
エンジンや走行距離の条件が当てはまる場合は、立派なアピールポイントとなります。
もしそうでなくても、しっかり磨いてキレイにしておきましょう。
査定担当者も人なので、少しでも状態の良いバイクを高評価することはいうまでもありませんし、「大切に乗られていたバイクだ」という印象はプラスに働きます。

 

また、タイプによって売れやすいバイクもあります。
需要の高い50ccのスクーターは、相場も安定しており売れやすいといわれています。
万が一壊れた部分があっても、修理費があまり高くつかないので、売却にはあまり問題がないといえます。

 

逆に大型バイクの場合(400cc以上)高く売れるかどうかは、人気車種・ブランドであるかどうかということにかかっています。
ハーレーなどの不動の人気を誇るモデルや、プレミア付のバイク、マニアに人気のレアなバイクなどは、思わぬ高値がつく事があります。

 

 

バイク本体以外にも、高値で売れるポイントがあります。

 

それは、時期を選んで売却することです。
できるだけニーズの高い時期に売ったほうが、少しでも買い取り価格が高くなる可能性があります。
具体的には、レジャーシーズンや長期休暇前後の4月、7月、12月が良いとされています。
この時期に売却するためには、半月〜1ヶ月ぐらい前から一括見積もりなどで検討をはじめ、ベストタイミングで売れるよう時期を見計らうと良いでしょう。

 

以上のようなポイントを押さえて売却すれば、愛車に少しでも高値がつくことが期待できるでしょう。

 

 

簡単操作のオンライン査定はこちら!

 

オンライン査定の『バイク比較.com』なら簡単に「バイク王」や「バイクブロス」などのバイク買取専門業者から最大6社の見積もりを比較できますので、忙しくて時間のない方にはとっても便利でお得ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


バイクを高額査定してもらう方法関連ページ

バイク買取業者の一括査定とは?
一括査定という、バイク買取業者が行うサービスを利用すれば、バイクの処分がかなり楽になります。
バイク買取業者選びのポイント
バイクの買い取り業者を選ぶ方法には、ネットで一括査定のサービスを利用するのが良いでしょう。
ローン中のバイクでも大丈夫?
ローン未払いのバイクを売却したいなら、ネットの一括査定サービスを活用して、買い取り業者を探しましょう。